日本爆買い マカオカジノ 中国政策 

日本の百貨店 外国人観光客向け売り上げ 3年3か月ぶりに 減少
前年対比 9.3% ダウンしたニュース

買い物客数も 前年対比 7.8%ダウン 一人当たり買い物額は15.9%ダウン
中国政府 海外買い物客に対する 帰国時の関税 大幅引き上げの影響か?のニュース

海外購入高級時計への関税 60%(従来の2倍) バッグと衣料品は 20%から30%へ
高級品購入動向に対するグローバル・ブルーのデーターによると
中國人観光客の購入額は 3月が前年対比23.6%減 4月は18.5%減

2013年 習近平の腐敗撲滅運動スタート
マカオへの影響が 見えてきたのは 2014年 6月

当初は 今までの経験から 中国共産党の 政権交代による ウオレット争奪
数か月で元に戻ると考えていた
ところが 締め付けは 厳しく 現時点まで続いている

しかしながら 観光客数は 数ミリパーセント減に過ぎない
売り上げは 誰でもが儲かる時代から 優良企業だけが売り上げをあげられる 時代に変わっただけ
忙しいカジノは忙しい 5星でも閑古鳥が鳴いているカジノもある

三ツ星カジノなどは 私がマカオに参入した時期と 変わらず営業 満員御礼の日々
ずらーと並ぶ 中国本土ボーダー行き無料バスを待つ 本土の中国人 平日

マカオから 日本へのツアーも盛業だ

中國本土の友人に聞くと 日本からの爆買いツアー客の 荷物検査は 非常に緩い
本気で 関税徴収の姿勢は 見られないそうだ(数人に聞いただけだが)

カジノについて言えば 腐敗撲滅に関係する 特殊なVIP運営会社だけ重大な影響を受け
倒産 破滅の道をたどったが 通常の企業体システムで 運営されていたオペレーターは 盤石の様子

森を見て木を見ず 木を見て森を見ず
森も木も 冷静に見る これが大事 これが大事 これが大事

中國人 日本の爆買い 中国人 マカオのハイローラー 同じ構造

関連記事

カジノジャパン30号

カジノジャパン30号 詳細
シン・マカオ

特集:進化し続ける2016年の
マカオを徹底レポート

本誌独占インタビュー
1.Daisy Ho ディジー・ホー
2.ニラク・ジー・シー・ホールディングス
香港証券取引所 上場の奇跡

カジノとテクノロジー
カジノビジネスの近未来
日本IR実用化マニュアル
日本IRニュース2016年最新版
どうなる?IR推進法の行方

マカオの歴史
マカオのカジノ教育と日本のカジノ
MGSからロボットまで
日本人の知らないVIP
マカオに挑戦する日本人
など
ページ上部へ戻る